2020年低カリウムEFBペレット販売契約商談スタート!

2020年からの日本向け生産・出荷を踏まえ、現在、事前の商談を推進中です。新規バイオマス燃料としてご検討の場合は、是非、このホームページの「お問合せ」からご連絡ください。低カリウムのEFBペレットの現物をご覧になり、発電所様の新しい燃料としての可能性をお考えの場合、是非、ご相談ください。現状で、カリウム1500ppm以下、熱量4200kcal以上の製品化が可能となりました。 発電所様によっては、カリウム値が1500ppm以上でも価格を優先したい場合、また、更に低いカリウム値をご要望の場合など、ボイラーの条件によってご要望はそれぞれのご事情があると推察します。是非、お問合せからご連絡ください。

低カリウムefbペレット

特報中・長期販売ご契約商談中!

↓ 短長期契約 ↓

お客様の情況をふまえ、お客様のご要望を工場と十分に調整したカスタマイズ案を提案することができます!

お問合せ・お見積もりはこちら