biomassjapan

バイオディーゼル燃料(BDF)に関するご相談は
03-6912-8101

最終更新日: 2017年8月21日

バイオディーゼル燃料用イオン交換樹脂

バイオディーゼル燃料先進国ドイツの先端技術イオン交換樹脂でクリアな燃料に。

  • ホームアイコン
  • 矢印
  • バイオディーゼル燃料用イオン交換樹脂

文字サイズ

ページトップへ
  • バイオディーゼル燃料
    バイオディーゼル燃料で燃料費削減。企業のCSRに。
  • プラントの選び方
    通常の精製では排水設備が必要!?
  • 精製でお困りの方
    バイオディーゼル燃料の品質大丈夫ですか?
  • BDF導入モデルケース
    授産施設、運送業、地方自治体、リサイクル業者など
  • BDFのQ&A。
    よくあるご質問はこちらからご確認いただけます
  • 運営会社
    運営会社の紹介

 

バイオディーゼル燃料用イオン交換樹脂

バイオディーゼル燃料に含有する腐食性の水や、エンジンに付着する可能性のある塩分と灰分、フィルターの目詰まりや噴射ポンプ内のタイミング制御弁などに付着し、誤動作を生じさせる遊離グリセリンを有効に除去し、燃料品質を高めることができます。

 

バイオディーゼル燃料の先進国ドイツなどでは、イオン交換樹脂を利用する製法が主流となっています。
写真下のような筒状装置にイオン交換樹脂を充填し、バイオディーゼル燃料を通液させることで、イオン交換樹脂内部へのグリセリン層の拡散がスムースに行われます。イオン交換樹脂はグリセリンとの親和性が高く、バイオディーゼル燃料中から効果的に残留グリセリンを除去することが可能です。同時に、吸着されたグリセリン層にセッケンや塩類が捕捉されるため、グリセリン除去と共にセッケンや塩類が除去されます。

 

 

biomassjapan
バイオマス・ジャパン株式会社 Biomass Japan Inc.
【本社】 〒171-0014 東京都豊島区池袋2-52-8 大河内ビル9F BDF事業部 TEL:03-6912-8101 FAX:03-6912-8103
Copyright © 2011 Uchida of Biomass Japan Inc. All rights reserved.